保育わーく|履歴書の書き方

転職活動に必須の履歴書
意外と正しい書き方を知らない方も多いのでは!?
転職活動をスムーズに進めるためのマナーを押さえた書き方ポイントを解説します

@日付

間違えがちなのが日付の部分。
記入するのは書いた日ではなく提出する日です。
面接に持参するのなら「面接日」
郵送するのなら「差出日」を記入しましょう。

A氏名

履歴書全体に言える事ですが、綺麗にわかりやすい文字で書きましょう。
書き物の多い保育士のお仕事。丁寧に書けばそれだけで好印象です!!

ふりがなは自身のお名前がカタカナや平仮名であっても省略しないようにしましょう

B生年月日

西暦で書くのか、和暦で書くのか、悩まれるポイントだと思います。

西暦でも和暦でもどちらでも構いませんが、@の日付の部分を西暦で書いたなら西暦で、和暦で書いたのなら和暦で統一しましょう。

C住所・連絡先

番地、マンション名、部屋番号を正しく記入しましょう。
郵便番号も忘れずに!!

連絡先は携帯電話でも構いません。採否の連絡を電話で行う園もありますので見る側が間違えないように丁寧に記入しましょう。

D学歴・職歴

学歴は高校入学から記入するのが一般的です。
「都立」「県立」「私立」等正式名称をしっかり記入しましょう。

学歴の下に職歴を書きます。
必ず1行空けて、大きめの字で「職歴」と記入。その下から実際の勤務歴を記入していきましょう。

勤務経歴が多い方も省略せずにしっかり記入しましょう。
省略してしまうと「その間は何をしていたのか?」とブランクがあると見られてしまう可能性があります。

退職理由は「一身上の都合」が一般的です。実際の退職理由については、面接の際に聞かれる事もありますので、履歴書には事細かに記入しなくても大丈夫です!!

E資格

資格名、取得年月日を正しく記入しましょう。
必ず正式な資格名を書くように事前に間違いがないか調べることをお勧めします。

他の所持資格がある場合はその仕事に役立つ資格を記入しましょう。
あまりに仕事に関係のない資格は避けた方が無難です。

F志望動機・アピールポイント等

一番悩まれるのがここだと思います。
誰もが称賛する文章を書く必要はありません!!
大事なのは「自分の言葉」で書く事です。

@なぜ応募したか
Aその園で活かせる経験
Bその園で入社後どんな事がやりたいか
簡潔に前向きな気持ちをアピールしましょう。

G本人希望欄

希望があれば明確に書きましょう。
パート希望の方は就業時間の希望や、社宅制度を利用する方はしっかり書きましょう。

「夏休みは●日ください」や「給料は●万円ください」といった内容は控えるのが無難です。

H本人写真

3か月以内に証明写真を使用するのが一般的です。もし現在と明らかに髪型が変わっていたりしたら撮り直しましょう。
写真は採用担当の印象に残ります!!
ジャケット着用し、前髪が目にかからない等ご自身の顔がしっかりわかるように撮りましょう。
紙が長い方は、束ねるのも忘れずに!!

■まとめ

いかがでしたでしょうか?

転職活動において履歴書はご自身の顔の一部となります。
丁寧に書いてある履歴書はそれだけで好印象です!!

保育わーくでは専任のコンサルタントが共同で応募書類作成を
行います!!応募先の園を詳しく知っている担当がその園に合った書類
作成のお手伝いをしますので何でもご相談ください!!